鬼立5箇条(4/19現在)

「鬼立!」それは
「鬼の如く勝ちにこだわる立ち回り!」

勝つ為に、イヤ勝ち続ける為に、
心を鬼にして邪心を打ち払う!!

そんな立ち回りです。。
(偉そうな事書いても多分普通の事ばかりですけどね。)







鬼立 第1条-----------------------------------

「打てないときも普段行く店の様子は見ろ!」


解説
時間がなかったり、お金がなかったりして打てないときでも
出来る限り自分のテリトリーの今を把握していく事で
店のヤル気、客の立ち回りをインプットしていく立ち回り。
プロな人達は当たり前にやってること。。
でも、普通の人がやるのは結構しんどい。。
だって、行ったら、、、
どんなときでも打ちそうだから。。。
注意。。
第2条に当てはまるときは稼動すること。
-------------------------------------------------
鬼立 第2条-----------------------------------

「期待収支がプラスならトコトン打つべし!」


解説
第1条を実行するつもりでも、
時間、そのときの台の状態を見極めて
プラスが見えるときには勝負すること。
(無理な勝負でないこと。。。)
注意。。
あくまでも第3条を守った状態で
アタリが確実に引けるといえる場合のみ実行すること。
-------------------------------------------------
鬼立 第3条-----------------------------------

「原則投資は20Kまでに抑える事!」


解説
そのままですね。。投資を抑えようってことです。
投資がかさむと負ける確立が高いですから。。
この第3条が一番「鬼立」のキモです。。
注意。。
天井、6確定など、あきらかに期待収支が高い場合は
第2条にしたがってツッパること。
(第2条の注意。。と矛盾している気がするのはオレだけ??)
-------------------------------------------------
鬼立 第4条-----------------------------------

「打ちたい気持ちを抑えて、勝ちに逃げする事!」


解説
ようは、D氏流「アミバ式」の事。。
これもかなり、、、むずかしい。。。。
注意。。
気持ちは「人が引いても自分の負けが増えることはない」
これですね。。。。
いくらゾーン抜けでやめても、ヒキが強い人がすわると
次のゲームで小役解除とかされることもありますから。。。

-------------------------------------------------
鬼立 第5条-----------------------------------

「期待収支が下がったら、勝敗に関わらず撤退する事!」


解説
ようは、「超アミバ式」の事。。
特に第2条にしたがって第3条を越えて投資しているときは
即実行すること。。。傷が深くなる前に。。。
注意。。
負けが大きくなる前に撤退。。
「少しでも取り替えそう」なんて考えずに次の機会を待つ。
投資が大きくなった日はツキがないのだから、、、、

-------------------------------------------------

どんどん追加、修正していきます。
だんだん銀河系頭脳集団に近づいていく気がする。。。(ーー;)
[PR]

by gogogunboy | 2004-10-11 01:00 | 鬼立?箇条

<< なんとなく